「Facebook」はこちら
2016年12月28日
 今日は時折雪がちらつき川は静寂に包まれています。今年は武儀川のアユが利きアユ会において準グランプリに選ばれました。また、新たな増殖事業としてうなぎ生息環境に取り組んだ一年でした。
 平成29年より中学生以下無料を18歳以下とし、女性遊漁者は減免対象とさせていただきます。今年も一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。
2016年11月30日
 
昨日は2回目の石倉モニタリング調査。今回はカゴに砂の流入なくアブラハヤなどの小魚が多く確認できました。他には、なまず・アカザなどです。うなぎの確認はできませんでした。低温なため動かない時期のようです。寒い中応援協力いただきましたみなさんありがとうございました。次回は来年5月頃です。
あまご解禁日が決定しました。平成29年2月19日(日曜日) 詳細は年明けになります。
 
 
2016年11月16日
 
今日はアユ孵化事業の清掃作業に長良川河口堰まで行きました。シュロに付けてある直径1㎜にも満たないほどの小さなアユの卵 。シュロに付着した汚れを落とすため長良川水系の組合が輪番制で行っています。河口堰管理職員の方も一緒です。来年のアユに思いを馳せながら腕の痛みをこらえての作業です。
2016年11月11日 
 あまご発眼卵カゴの確認に行ってきました。前回の様子があまりよくなかったので心配するなかふたを開けると水カビが発生し卵がだんご状にかたまっているカゴもありました。このままでは全滅になりかねないので川床を手で少し掘って少しずつ静かに放流してきました。1匹でも多く大きくなりますように。
2016年11月 9日
 
先日作業した発眼卵をみてきました(水温11.3℃)。埋設から3日目にして、はや孵化して下カゴに落ちているものもあり、また死滅している卵もある状態。死卵を取り除き直まきのところでは落ち葉が流れてきていたので片付けてきました。小さな命です。
 
 
2016年11月 7日 
 
昨日はあまご発眼卵の埋設事業。今年も日釣会に協賛・ご協力をいただき組合員と遊漁者26名で実施、経験者ありで段取りよく行うことができました。円原川に4万粒・武儀川上流に2万粒埋設しました。参加いただいたみなさんありがとうございました。一部カゴ埋設をしましたのでまた、確認に行きます。 
2016年11月 4日
 今日の円原川、水温11.8℃(午前10時)。秋晴れに清流が映えます。いつものところを覗いてみるとあまごがいました。少し離れたところにはもう1匹。 今年はこんな姿が例年より多くみられます。9月の長雨で網漁に掛からず無事、繁殖のため上流にきたようです。6日(日)予定のとおり発眼卵埋設作業を行います。
 アユ人工孵化事業、長良川河口堰へ2回目の清掃に行っています。
 
2016年10月19日
 
本日、「うなぎ石倉事業」第1回モニタリング調査を行いました。10基のうちモニタリング用3基を引きあげて中にいる生物を調査します。今回は期待したうなぎは確認できませんでしたが、なまず(69g)・ヤツメウナギ・あじめどしょう・モクズカニなど昆虫、魚、甲殻類の確認ができました。
 
2016年10月 4日
 今日の川は穏やかです。台風が接近しています。最近の雨はゲリラなのでひとたび降るとみるみるうちに川の様子が変わってきます。台風の襲来も地球温暖化の影響でしょう。私たちのできることは何でしょうか。
今年もあまご発眼卵の埋設を行います。くわしくはこちらあまご発眼卵埋設事業
2016年10月 3日
 
明日予定していました「うなぎ石倉モニタリング調査」は水位が高いため延期します。 
2016年 9月28日
 
鮎・あまご釣りシーズンは終了しましたが10月には渓流魚増殖研修会、11月にはあまご発眼卵埋設・河口堰アユ孵化事業と増殖に向けての取り組みが始まります。これに加え10月4日にうなぎ石倉事業によるモニタリング作業を午後1時から行います。設置して1ヶ月ですが石倉カゴの中にいる生物調査を行いますので興味のある方はご参加ください。尚、保全調査をするため武儀川岩佐専用区境~西武芸橋までの300mは平成33年までうなぎ禁漁となりましたのでご理解いただきますようよろしくお願いします。
2016年 9月20日
 ぐずついた天気が続いています。午前10時現在にごりはありませんが台風が近づいているため注意が必要です。あまごは禁漁になりアユは増水しているため漁もむつかしい状況です。18日(日)利きアユ会スペシャルぎふに参加してきました。 第1部はパネルディスカッション。第2部は利きアユ会でした。高知大会で入賞した31河川のアユ塩焼きが並べられ岩手県甲子川のアユがグランプリに輝きました。岐阜からエントリーした長良川(郡上) 益田川上流  宮川 馬瀬川上流 和良川  神崎川は残念ながら入賞できませんでしたが会場には天然アユ料理が並び盛大でした。
2016年 9月10日
 今日はまだ20㎝ほど水位は高いもののにごりはありません。この時期の出水に「アユは残っているだろうか?」と心配しましたが専用区に限らず大きいアユが釣れています。今年は天然遡上アユの仕上がりがよく16㎝~17㎝ですが強く引きおもしろいです。アカの具合は、芯は3分の1程度飛んでいますが残っています。「アカの境目をねらうと良く釣れるよ。天然は真黄色々。」武儀川徳永堰堤より下流がいいと思います。
 昨日、高知県で開催されました「第19回清流利きアユ会」にて武儀川上流山県市佐野地区の友釣りアユが準グランプリとなりました。今月18日には「利きアユぎふ大会」に神崎川アユを出品していますのでこちらも楽しみです。 
2016年 9月 8日 
 昨日から一転、昨晩からの時折激しく降る雨に増水、にごりあります。
2016年 9月 7日 
 本日の釣果です。水位はやや減水にごりはありません。友釣り遊漁者が少なくなり大きいアユが掛かります。「専用区を外れているけれど竿抜けの瀬で良く掛かったよ。小さいハリで試してみました。」
 
   
 
 木村一郎さん 徳永専用区午後から2時間で20匹(17㎝~21㎝)  臼井勝義さん 富永専用区より下流11時~4時まで23.5㎝  
2016年 9月 1日
 今日から9月です。朝晩は秋風がそよぐようになり夏の終わりを感じますが河川は減水気味、遡上アユは群れてにぎやかです。
 昨日、今日と2日間にわたり「うなぎ生息環境改善支援事業」として武儀川西武芸橋左岸に石倉カゴ10基製作・設置の作業を完了しました。この場所の対岸側はかつてうなぎの隠れ処でした。その場所がコンクリート護岸となり生息環境が失われてしまったところです。今では希少価値となったうなぎ。同じ工法で全国11箇所に設置して、5年間のモニタリング調査に挑みます。この範囲でのうなぎ採取は禁漁となります。
2016年 8月29日
 
昨日28日の釣果です。岐阜市の赤石さん、神崎川 サツキマス40㎝。糸を切られそうになりながら時間を掛けて釣り上げました。エサはミミズ。顔つきが切れた映像でちょっと残念。あまご釣りは9月15日までです。台風の影響による雨は心配されますが本日午後4時現在10㎝減水にごりはありません。
 
 
 
2016年 8月19日 
 昨晩9時すぎ、神崎川上流・武儀川上流で1時間に20㎜を超える雨の影響で河川は濁っていますが上流から徐々にさめてきています。(午前10時)  久しぶりのプチ増水にアユはうれしいのか濁水であっても掛かってます。泥も被っていますがきれいな石を攻めてみてください。
2016年 8月18日
 
今朝6時頃から雨が降り出し大降りとなりました。大雨・洪水注意報も発令され河川は一気に濁水。網漁も解禁されこれからは釣り専用区の釣行となりますが今日は無理です。 
2016年 8月 3日
 
武儀川本流アユの写真です。20㎝を超える型で揃って釣れるようになりました。「日曜日の夕立からアユの様子が変わったよ。」 
2016年 8月 3日
 夕方になると天気が不安定になりますが美山の河川は穏やかです。今年は管内武儀川下流で発生する「アオモ」はまだでていないので釣りやすいく、水位は5㎝~10㎝減水しています。 
2016年 7月28日
 
昨日、武儀川富永地区で釣り人の水難事故が発生しました。心よりご冥福をお祈りいたします。
夏休みに入りこれから川のレジャーは増えます。川へ入る際は悲しいことにならぬよう安全第一でお願いします。
  
2016年 7月19日
 
昨日やっと梅雨明けしました。6月4日の梅雨入りからほぼ平年並みの梅雨明けです。ただ今年は梅雨明け前の大水がないためアユはバラけていないと思います。アユ本番を迎え清流に涼を感じます。 
2016年 7月15日
 
本日の釣果です。山県市の木村さん。岩佐専用区で22㎝を頭にアユ13匹・あまご1匹。「瀬の強いところでよく掛かったよ。」平水にごりはありません。
 
2016年 7月 8日 
 本日の釣果です。一宮市の内藤さん。武儀川本流葛原で13匹。(13㎝~20㎝)「葛原は小さい川だけれど魅力あるよ。野アユが追ってくるのがわかるし、反応を感じてねばれば釣れる川です。」
 今日はうなぎの稚魚13㎏を放流しました。稚魚であってもうなぎの単価はアユの2倍、高騰つづきです。なので予算内の放流しかできませんが平均60㌘(サイズバラバラ)約200尾放流、石の下へ潜り込もうとする様子はかわいらしいです。
2016年 7月 6日
 
 不安定な天気ですが平水、にごりはありません。6月下旬頃よりカワウの飛来が多くなってきています。雛が大きくなって一緒にやってくるようです。美山では連日駆除を実施して今日は4羽。食害のみならず魚がおびえてしまいます。
 長良川の農業遺産登録認定を受けて、毎年高知県で開催されます利きアユ会が岐阜でも開催されます。「清流めぐり利き鮎会スペシャルinぎふ」と題して9月18日岐阜グランドホテルで開催されます。資格のある当組合は早速エントリー票を提出しました。

 
 
2016年 7月 5日
 
解禁から1ヶ月経ちました。解禁当初小さかったアユは、放流サイズの2倍、20㎝になってきました。写真は武儀川本流「美山観光やな」前で釣れた良型アユです。
 

 
 
2016年 7月 4日
 
昼を過ぎた頃から夕立でしたが平水、にごりはありません。「午前中は組合前で撃沈。その後武儀川本流葛原で1時間で7匹(20㎝前後)掛かったよ。夕立だったので泣く泣く撤退。」これからの釣りは急な天候変化に気をつけてください。 
2016年 7月 1日
 今日から7月、そろそろアユ本番を迎えます。梅雨の晴れ間神崎川の釣果です。午後から1時間半で7匹。「19㎝くらいになってきたよ。」水位は10㎝高、水温16.9℃、にごりはありません。 
 
2016年 6月28日
 昨日の釣果です。あまご4匹(28㎝~32㎝)  アユ7匹(14㎝~17㎝) 各々の方ですがどちらも佐野地区です。今日は岐阜県水産研究所の職員3名がアユサンプリングのため友釣りに入っています。水位は15㎝高にごりはありません。  
 
2016年 6月21日
 
午前まで雨が降りましたがまだ減水傾向です。午後から強い陽ざしに恵まれ本日の釣果です。山県市の木村さん、富永専用区で11匹。(15㎝~20㎝)「大岩のまわりで大きいアユ掛かったよ。」
 
2016年 6月16日
 
水なし、陽ざしなしの日が続いています。雨は降っても水位に変化ありません。辛抱の毎日です。ご不便をおかけいたしていました 富永水品に駐車場を整備しました。国道418号線沿い水品公民館前です。みずしなはしに掛かる専用区青い旗の脇から富永専用区へ降りることができます。  
 
2016年 6月 5日
 本日アユ釣り解禁スタートです。午前中は小雨が降り午後から天気は回復し陽ざしに恵まれました。37匹を頭に平均釣果は10匹前後。全体的に18㎝以下の小ぶりアユが多かったようです。梅雨入りしましたがまとまった雨はいつ頃になるでしょう。 
2016年 5月29日 
 
アユ釣り解禁まであと1週間。今日は組合員一斉河川清掃日。草刈りや河川降口の整備を行いきれいになりました。解禁日どんな釣果が聞けるか楽しみです。
2016年 4月25日
 本日の釣果です。神崎川上流伊往戸 あまご14匹(午後から1時間30分)「放流あまごだけどミミズで良く釣れたよ。」放流日の翌日で河川は朝から賑わっていました。
 今年度の事業で武儀川本流において「うなぎ生息環境改善支援事業」により「石倉かご」を川に設置してうなぎ資源の保全・増殖を行います。護岸工事によりうなぎのねぐらが無くなった場所に設置する予定です。
2016年 4月22日
 24日(日)はあまご成魚放流最終日です。午前8時頃より神崎川上流域に放流します。昨日の雨で神崎川の水位は50㎝~60㎝高くささにごり。(午後4時現在) 
 お知らせ・・・今年28年度よりアユ釣りの毛バリ・ドブ釣り・エサ釣りは8月16日解禁となりました。また、平成29年1月より18歳以下無料・女性については特扱い(年釣証減免)となります。5月15日(日)第3回あまご釣り体験(小学生対象)開催します。今回の場所は美山観光やなで行います。あまご釣り体験はこちら
2016年 4月15日
 
17日(日)神崎川下流域へあまご成魚120㎏放流します。今回は馬瀬まで受け取りに行きますので放流時間に前後があること予めご了承くださるようお願い致します。昨日からアユ稚魚放流が始まりました。体長13㎝、15gの湖産のアユたちは元気に遡上していきます。  
2016年 4月12日 
 今日は寒い一日となりました。本日の釣果です。8時~10時まで神崎川上流3箇所で合計14匹、エサはイクラ。
2016年 4月 8日
 10日(日)神崎川上流あまご成魚120㎏放流します。にごりはありませんが昨日の雨で40㎝ほど水位高いです。(午後5時)
 アユ解禁日決定しました。6月5日(日)
2016年 4月 4日
 神崎川上流 あまご8匹・イワナ4匹 天然の釣果です。エサはカワムシ。ハリ7号・糸0.4号。 イワナ42㎝にはびっくりです。釣り人は谷口さんです。
2016年 4月 1日 
 3日(日) 神崎川下流に120㎏、8時頃から放流します。先週末、総代会が開催され全議案可決承認されました。岐阜県の認可をまってお知らせします。6日(水)には役員会にて平成28年度アユ解禁日決定します。
2016年 3月28日
 本日の釣果です。山県市の木村さん午後から2時間で8匹(16㎝~21㎝)。 武儀川上流葛原で天然をねらいました。天然6匹。エサは現地で調達 カワムシ。
2016年 3月28日
 
昨日の釣果です。神崎川上流10匹 谷口さん、エサはカワムシ。成魚放流場所より上流で最大26㎝ありました。天然です。  
2016年 3月22日 
 21日(祝日)の釣果です。神崎川 午前中で13匹。うち天然2匹、26㎝ありました。

27日日曜日の放流も神崎川上流です。時間は8時頃からです。今週は26日(土)に総代会が開催されます。一部遊漁に関する議案もありますので承認されればこのページでお知らせします。アユは4月中旬頃より放流の予定をしています。
 
2016年 3月18日
 3月20日日曜日 片原(片狩)堰堤より上流神崎川と円原川へあまご成魚130㎏を8時頃から放流していきます。19日(土)は時間規制による通行止めありますが20日(日)の規制はありません。  
2016年 3月11日 
 いよいよ神崎川のあまご放流が始まります。13日(日)の放流は片原堰堤下より落合橋下流の間に120㎏。午前8時頃から放流していきます。先日の雨では河川は潤わず10㎝近く減水しきれいです。今年のあまごは警戒心がすこぶる高いのかなかなか釣れません。「いるのに釣れん」と悔しい思いです。翌日からだと釣り歩いて数を伸ばせます。静かに釣れるとよいのですが放流日はむつかしいですね。  時間規制のお知らせ・・・ 13日に片原コテージ前で枝打ち作業が行われます。この作業は9時からの開始後、午前中の通行可能な時間帯は10時10分~10時25分の15分間となります。その次は12時15分~12時55分通行可能となります。みなさんにはご不便をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
2016年 3月 8日 
 昨日の釣果です。山県市の木村さん午後から葛原山戸~馬場。エサはイクラとカワムシで7匹(16㎝~21㎝)右列3匹は天然。明日は期待の雨となりますか。ここのところの暖かさから一転、日曜日は寒くなるようです。
2016年 3月 4日
 あまご成魚放流の時期を迎えると季節の変化をとても感じます。2月の解禁は冬模様なのに放流日を迎えるごとに日没は遅くなり暖かい陽ざしに川も明るくなります。6日(日)天気はぐずつきそうですが8時頃から放流します。 
2016年 2月26日
 28日(日)の放流地点を見てきました。写真は武儀川上流葛原見池、和合橋上流。平水でにごりはありません。水温は午前9時30分現在で4.4℃。冬期は伏流水のある神崎川よりも谷水の注ぐ武儀川上流が管内で一番冷たい水です。アユを放流する4月でもまだ冷たいので葛原地区だけ放流を遅らせたこともあります。3月に入ると5日にはアユの協議を含めた役員会、26日には総代会を迎えます。
27日(土)・28日(日)に行われる神崎川伐採による通行規制箇所は片狩地区と神崎地区です。神崎川は成魚放流日ではありませんが遊漁に向かわれる方は、午前9時すぎの通行可能な時間は10:10~10:25ですのでよろしくお願いします。  
2016年 2月24日
 
水かき足をもつカワアイサの捕獲を行っています。カモの仲間の渡り鳥ですが本日捕獲した胃袋からは大きなあまごがでてきました。胃袋は小さいのでカワウほどの捕食量はないようですが潜水能力は高く狩り上手です。  解禁日の放流から4日目、本日の釣果です。岐阜市のOさん、22匹。「静かに釣りあるくことができたよ。神崎川下流と武儀川上流にて1箇所で2匹~5匹、エサはイクラ。流れのあるかけあがりポイントをねらいました。」次回の放流は2月28日(日)」武儀川上・中流域に125㎏ 8時頃より放流します。
2016年 2月21日
 
本日あまご釣り解禁しました。前日の雨の影響はなく朝から風はあり水位はやや高いもののにごりはありません。気温6.9℃ 水温8.7℃(午前9時谷合)   全体的に午前の釣果はいまひとつ、一ケタ釣果に辛抱の解禁となりました。「食いが浅く掛からない」「目の前に放流してもらっているんだけど」明日・明後日に期待です。

 
 
2016年 2月19日
 

 今年の解禁は雪の心配はありません。テレメーターの水位計では武儀川平水ですが上流をみる限りでは15㎝ほど高いです。明日は午後から雨が降るようなので当日は水位高めが予想されます。神崎川下流谷合の水温は9.7℃(午後2時)でした。中越方面は冬期の間通行止めです。解禁日当日の21日は片原~神崎間の工事による通行止めはありません。
  
 
   
 円原川最終放流地点 ひのみやぐらに掛かる橋 11.6℃  神崎川最終放流地点  伊往戸ごろごろ苑前 10.3℃
2016年 2月15日

 
春のあらしによる降雨は14日朝、武儀川本流で平均水位より最高60㎝高でした。今日はほぼ平水ちかくまでになっています。 解禁当日は馬瀬あまごを美山2箇所で受け取りその後6台に分乗して各地区へ放流に向かいます。放流場所は看板でご案内していますが解禁当日は100箇所ほどポイントがあるため遅くなるところもありご迷惑をおかけしますが順次放流していきますのでしばらくお待ちください。まもなく解禁です。
 
 
2016年 2月10日       ~お手元の放流計画訂正のお願い~
               放流計画の神崎川下流は    片原堰堤より下流
                                        ↓
                                   片原堰堤より下流
               に訂正願います。。放流数量に変更はありません。(上表は訂正後のものです。)
               神崎川の境は片原堰堤で上流・下流となります。
2016年 1月20日
 
今朝の積雪は谷合で20㎝、河原は白銀になりました。これからまた雪雲が流れてくるようです。明日は大寒。この時季らしい風景です。あまご解禁まであと1ヶ月となりました。
  
2016年 1月14日
 
平成28年度あまご放流計画が決定しましたのでお知らせします。平成28年あまご放流計画はこちら   神崎川 片原~神崎の間で道路にかかる樹木の伐採事業が今月16日から始まり交通規制となります。あまご解禁日の2月21日は終日通行できますが事業が終了する3月20日まで(事業終了次第解除)は土日に限り時間規制がかかり通行できる時間帯に制約がかかります。工事箇所は看板で周知されますがみなさんにはご迷惑をおかけいたします。ご理解のほどよろしくお願い致します。交通規制のお知らせはこちら
2016年 1月 5日
 明けましておめでとうございます。本年も美山漁協をよろしくお願い致します。 雪がないのに加え雨もないので河川は渇水しています。早ければ来月あたりから河口堰をアユたちが遡上してきますので潤いはほしいですね。
今月13日、役員会開催予定です。